2019年7月15日(月・祝)開催

元営業マンが教える!
「口下手でも患者さんがリピートしてしまう問診術」

講師 高田勝博先生(ふじさわ整体院 院長)

■お客様のリピート率を高めて経営を安定させたい!
■お客様ともっとコミュニケーションがとれるようになりたい!
■問診について学びたい・得意になりたい!
■紹介でのご来院を増やしたい!

このようなニーズにお応えするセミナーです!

■内容


近年はますます同業が増え、他院との差別化をはかることがより必要となりました。技術の均一化も進んでいますので、今後は整体院も「人」で選ばれる傾向がより強くなってくることでしょう。本当に苦しんでいるクライアントさん、他院へ行って駄目だった方に、いかに「この先生ならお任せしたい!」と思ってもらえるかどうかが勝負です。
クライアントさんからの信頼を得るためには、私は初回来院時の問診がまず大切と考えています。よって開院以来、随分とやり方を工夫してきました。今回のセミナーでは、この「人と人との信頼関係を作っていく」というテーマで、問診法についてお話いたします。
私は営業職の経験が長かったので、そのノウハウを整体の仕事にアレンジしています。この問診の後に各種の検査をおこなうと、クライアントさんの心は「やってみよう!」と動くのです。
当院には家族連れの方も多くいらっしゃいますので、ご紹介を増やすヒントもお話できます。紹介の引き出し方というのは、どのタイミングでどう声掛けすればいいか、やり方があり、それらをある程度のパッケージにしておこなっています。ご紹介が増えると経営的にもとても楽になります。
当日は学んだことを実践で活かせるよう、お互いに問診をおこなう時間も設けたいと思います。ご興味のおありの方は是非ご参加ください。お待ちしております!

主な講義内容
◎ なぜ問診が大切なのか
◎ 治療院業界は戦国時代
◎ 技術からサービスへ
◎ 問診術が継続率を支配する
◎ 問診術の実践練習

問診をおこなう高田先生。
初回の問診を重視し、開院以来積み重ねてきた工夫をセミナーで公開。

■講師


高田勝博先生
<プロフィール>
大川カイロプラクティックセンターふじさわ整体院 院長
1969年生まれ
<経歴>
大川学院2012年3月卒。日本社会体育学院卒業後、スポーツインストラクターとなる。その後、一般企業にて営業マンを経験しカイロプラクティックの世界へ。あおばだい整体院副院長を経て2014年12月ふじさわ整体院開院。
<資格>
JACM認定カイロプラクター、あしづかみセラピスト
<趣味>
ハイキング、読書(特に医療系や企業小説)、ドライブ、お酒(ほぼ毎日晩酌してます)
<好きな言葉>
実るほど頭を垂れる稲穂かな
<院の方針>
【ここがあるから頑張れる】【ここに来ると元気になる】というように、当院が来院された方にとって大切な場所、すなわち【サードプレイス】となりえるよう、スタッフ一同努めています。

■セミナー開催場所


大川グループ ケア・システムズ
日本カイロプラクティック医学協会 セミナースペース
東京都品川区東五反田1-6-3 いちご東五反田ビルB1F
TEL 03-3445-3895

■受講料


JACM会員…無料、非会員(学生・卒業生・一般)…1万円

■参加申込&お問合せ先


会員の皆様・・・JACM事務局のメールアドレス
一般の方・・・お問合せフォームをご利用ください。

■参加される方へ


事前のご予約をお願いします。
セミナー時のビデオ等での録音、録画は禁止しております。
当日の開場は10時20分~です。
受講料は当日ご来場時に受付にてお支払いをお願いいたします。