<<最新情報>>

☆2017.8.22 2017年10月9日開催セミナー「カラダの使い方を深める!」

☆2017.8.10 2017年8月11日セミナー開催報告②「カイロプラクティック骨盤矯正」

☆2017.8.18 2017年8月11日セミナー開催報告①「カイロプラクティック骨盤矯正」

☆2017.8.10 8月11日開催!「カイロプラクティック骨盤矯正セミナー」に参加される皆様へ(その2)

☆2017.8.10 8月11日開催!「カイロプラクティック骨盤矯正セミナー」に参加される皆様へ(その1)

☆2017.7.25 2017年7月17日セミナー開催報告③「大内先生からのメッセージ」

☆2017.7.25 2017年7月17日セミナー開催報告②「皆様の感想」

☆2017.7.23 2017年7月17日セミナー開催報告①「ほんの少しの刺激を与えるだけの多次元操体法」

 

■当協会設立の経緯


日本カイロプラクティック医学協会(JACM)は、関東圏内に34院の直営院を経営する大川グループが運営しています。大川カイロプラクティック専門学院(2000年4月~2017年3月)の卒業生(会員)をあらゆる面からバックアップするために2000年に設立されました。

大川カイロプラクティック専門学院は学院長、大川泰D.C.(米国政府公認カイロプラクティックドクター)が設立した2年制のカイロプラクター養成校です。2000年に東京五反田に開校。2017年3月で一般の学生への指導は終了し、現在は大川グループ直営院に就職されたスタッフの研修をおこなっています。業務の一環のため研修の費用はかかりません。
大川グループ直営院への就職にご興味のおありの方は大川カイロプラクティック求人情報をご覧ください。
大川カイロプラクティックグループのHPはこちら

 ■協会の活動


当協会の理想は会員の皆様の「生涯教育」です。
定期的に実技・経営など日々の臨床に役立つセミナー開催のほか、自宅や職場にいながらインターネットを使って基礎医学(授業)の復習セミナー動画の視聴ができる支援サイトの運営をおこなっています。

会員になるとITで基礎医学(授業)の復習やセミナー動画の視聴ができます。

その他、2年間に渡る基礎医学・実技・インターン研修などの所定のカリキュラムを修了した証として、認定証(JACM認定カイロプラター)の発行、万が一の施術事故に備えた損害賠償責任保険の加入手続き、会報誌TRUSSを通じて業界の最新内外情報をお届けしています。

JACM認定カイロプラクターの認定証
2017年4月号の内容 「魅力ある職場となるために、院長の役割とは」「かるがもファミリーマラソン大会/ボランティア 」「院が求めている理想の人材に来ていただくために」「インターン実習体験記 」「JACMセミナー開催報告」「活躍する卒業生 第10回 安藤広輔さん」「本日開店」 「リニューアルオープン!西久保院 & 千歳烏山院」院」「大川学院 第30期生卒業式」

■入会手続き


入会資格と年会費は以下のとおりです。お申込み、お問い合わせは日本カイロプラクティック医学協会(JACM)事務局お問合せフォームへお願いいたします。

入会資格:大川カイロプラクティック専門学院の卒業生
年会費 :3万円(損害賠償責任保険料は別途2万円かかります)

■セミナーへの参加資格


セミナーは会員参加費無料一般の方のご参加(参加料1万円)枠も設けております。
出身校や資格の有無、施術の経験は問いません。これまで柔道整復師、鍼灸師、あん摩・指圧・マッサージ師、スポーツトレーナー、他校を卒業された整体師、カイロプラクター、セラピスト、看護師などの皆様がご参加されています。
日々の業務にお役立ていただければ幸いです。

様々なテーマのセミナーを開催し、会員の皆様および参加された一般の皆様のスキルアップをはかります。

セミナーにご興味のおありの方は日本カイロプラクティック医学協会(JACM)事務局お問合せフォームまでお気軽に お問い合わせください。

■最新セミナーのご案内 NEW!


2017年10月9日(月・祝)

大川カイロプラクティックセンターとごし銀座院セミナー
「カラダの使い方を深める!」
講師 安藤 崇先生(とごし銀座院院長)

■内容

今回のセミナーは昨年開催した「カラダの使い方」の第二弾です。前回よりも さらに深く掘り下げていきたいと思います。  世の中には様々な手技がありますが、私が伝えたいことは名前のついた テクニックではありません。応用出来るカラダの使い方です。セミナーを受講した 後は、今現在されているお仕事が「より面白い」と思えるような楽しいセミナーに したいと思います。是非いらしてください!

詳細はこちら