2016年7月18日セミナー開催報告①

街のカイロプラクティック院流
 「ナチュラルアーチメソッド」講座
 講師 三浦良泰先生(街のカイロプラクティック院代表)

本日開催しました。講義・実技ともにボリュームのある充実した内容であっという間の4時間。猛暑の中ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。 セミナーの様子を画像とともにお伝えします。

 『ナチュラルアーチメソッド』講座/日本カイロプラクティック医学協会主催セミナー

↑↑↑ 講師の三浦良泰先生(街のカイロプラクティック院代表)の記事が掲載されている雑誌類です。

 『ナチュラルアーチメソッド』講座/日本カイロプラクティック医学協会主催セミナー

↑↑↑ 今日のテーマについて。午前中は「首肩・腰の痛みとその関連痛の法則」「プランディング」などについて講義。

 『ナチュラルアーチメソッド』講座/日本カイロプラクティック医学協会主催セミナー

↑↑↑ 最近は小学生の子供さんの来院が増加中とのこと。原因は下を向く時間がとても増えた生活習慣。学校で一日中背中を丸めて座っていて、学校から帰ってもスマホ、ゲームで下をずっと向く。顔をあげる時間が少ない。現代の生活スタイルは背骨の負担が想像以上に増しているとのこと。

 『ナチュラルアーチメソッド』講座/日本カイロプラクティック医学協会主催セミナー
↑↑↑ 街のカイロプラクティック院の「オリジナルクッション」。施術者は背骨のカーブを正しくするナチュラルアーチメソッドがおこないやすくなります。患者様はうつ伏せでおこなうセルフケアとして重宝します。これほどの厚みがあるクッションは他では手に入りません。購入希望の方は直接「街のカイロプラクティック院」へお問合せください。

 『ナチュラルアーチメソッド』講座/日本カイロプラクティック医学協会主催セミナー

↑↑↑ 午後は実技中心。動作テストの練習中。皆さん、基本の大切さを再認識されたようです。

 『ナチュラルアーチメソッド』講座/日本カイロプラクティック医学協会主催セミナー

 『ナチュラルアーチメソッド』講座/日本カイロプラクティック医学協会主催セミナー

↑↑↑ うつ伏せでおこなうナチュラルアーチテスト。多くの方が腰部からの遠位化、臀部・大腿や下腿、脚への関連痛を体験しました。下の画像は院長の河原先生がナチュラルアーチテストを実演しているところ。実技は賑やかになって盛り上がります。

 『ナチュラルアーチメソッド』講座/日本カイロプラクティック医学協会主催セミナー

↑↑↑ 急性腰痛でご来院された患者さんへの対応法の実演。絶妙な声掛けなど、マニュアル一辺倒ではない豊富な臨床例を感じさせる解説でした。

 『ナチュラルアーチメソッド』講座/日本カイロプラクティック医学協会主催セミナー

↑↑↑ 実技を練習する皆さん。講師の三浦先生、河原先生が見回ってフォローされました。

 『ナチュラルアーチメソッド』講座/日本カイロプラクティック医学協会主催セミナー

↑↑↑ 三浦先生が手技をおこなっているところ。講師の先生の手技を実際に体験できるのがセミナーの醍醐味です!

■参加された皆様の感想


・患者さんと信頼関係を持つうえでの対応の仕方(しぐさ、言葉使いなど)がとても参考になりました。

・腰痛の遠位化の話が理解できてよかった。

・座学・実技ともにわかりやすかったです。患者さんの思っていること(心の声)と術者の思っていることを交えて話されていたのでより実際に近い状況を思い浮かべることができ、理解しやすかったのだと思います。とても伝わりました。

・ご自身のスキルを出して見せていただけた事が嬉しかったです。

・たくさんの患者さんをみてこられたのだなと思いました。とてもわかりやすかったです。

・基本は大切。あらためました。