2016年3月21日セミナー開催報告

産前産後ケアで活躍中の現役助産師による
 「妊娠中と産後の女性のココロとカラダの変化」
 講師 古谷真紀先生(助産師)

本日開催しました。
主な講義内容は以下のとおりです。豊富な経験に基づく参考になる話が盛りだくさんです。出席されていないJACM会員の皆さんは動画で是非ご覧下さい。

パート①


  • 助産師の仕事
  • 産前産後ケア推進協会とは
  • 産前産後、っていつ?
  • なぜ、今“産前産後の女性“が注目されているのか?
  • 産後ケアの定義
  • 妊娠中と産後の女性へ施術するということ
  • 施術を受けた後に母体や赤ちゃんへトラブルが起きた場合、その責任をだれ?どこ? 他

パート②


  • 妊娠中と産後の母体に起こる変化(ホルモン ・骨格・筋肉・脳)
  • 施術時に気をつけてほしいコト
  • 施術時のポジショニング
  • 妊娠中のマイナートラブル
  • 診断はしないでください。判断をしてください。他

パート③


  • 妊娠中、直ちに受診を勧めるべき症状
  • 産後のトラブル
  • 赤ちゃんのいる生活、想像できますか?
  • 母乳ってそもそも…
  • 赤ちゃんの泣きについて
  • 妊娠中と産後の女性へ施術する 気遣い と共感
  • 共感と同情は別モノ
  • 産後クライシス 他

パート④


  • 産後パパも、大変です
  • 母性と父性の違い
  • イクメンの理想と現実
  • パタニティブルー
  • relaxationがもたらす効果
  • 骨盤ベルトは必要と思いますか? もしベルトについて質問されたら・・・
  • 質疑応答 他

講師の古谷先生、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

■参加された皆様の感想


・女性からしか聞けない内容が多く為になりました。このような内容の話は男では聞く機会がないので聞くことができてよかったです。

・思った以上に興味深い話でした。もし第2弾があれば是非受けてみたいです。

・本日はありがとうございました。カラダのケアはもちろん、妊婦さん、産後ママさんによりそっての心のケアも大切なんだなと勉強になりました。

・今日はありがとうございました。色々お話を聞いた中で自分では共感と同情の違いが一番心に残りました。今後の会話では常に気遣いをしながら、気持ちを逆なでしないよう心がけたいと思います。沢山の興味深いお話楽しかったです。

・とても知識が豊富な先生でわかりやすくとても参考になりました。本音で切り込んだ内容で楽しかったです。ありがとうございました。

・自分が体験していない部分の妊産婦の体や心の変化を聞くことができてよかった。これまでは妊婦さんや産後のお母さんに施術することは怖くて出来ませんでした。これを機会に自分のできる範囲で肩こりや下肢のコリをほぐしてあげれたらと思いました。とても勉強になりました。ありがとうございました。

・調べても納得できる答えに辿り着かない事への理解が深まり、とても良かったです。もっと勉強しなければと思いました。ありがとうございます。

・同じ女性、出産経験がありながら意外に知らないこと、気をつけなければならないことをたくさん知り、気づけました。ありがとうございました。